子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

エンターテイメント

アガサ・クリスティの映画やTVドラマが面白い!「オリエント急行殺人事件」から!

先日、テレビで二夜連続でアガサ・クリスティのサスペンスドラマを見ました。それでアガサ・クリスティへの興味が復活しました。アガサ・メアリ・クラリッサ・クリスティはイギリス生まれの推理小説家です。(1890.9.15~1976.1.12)その多くは世界的なベストセラーになり、「ミステリーの女王」と呼ばれています。

アガサ・クリスティの映画

アガサ・クリスティと言えば何と言っても「オリエント急行殺人事件」ではないでしょうか。昨年、映画で2回目となるロードショウをやっていたので見ました。そしてDVDで最近また見てしまいました。昔の1回目の映画も見た記憶があります。犯人は誰か?その奇想天外な結末は誰もが予測し得ないものでした。トリックと言うよりも人間関係の意外性を推理の盲点にしているのではないでしょうか。また関係者全員に動機があり、その一人一人を疑いの目をもって見つめていく主人公の探偵エルキュール・ポアロの動きがとても意味深で物語を面白くしていくのです。



そして同じく昔映画で見た記憶がある「ナイル殺人事件」も最近DVDでもう一度見ました。これも主人公は探偵エルキュール・ポアロです。この映画は人間関係の意外性に加えて、最後まで誰も気がつかないようなトリックが隠されていました。そして連続殺人です。なぜ連続して人が殺されなければならなかったか?その連続性の中にやがて犯人像が浮かび上がってきます。

アガサ・クリスティの作品で映画化されているものの一覧です。この中で、上記の2作品の他に「地中海殺人事件」など見たものもあるかと思いますが、正直記憶にありません。TSUTAYAにあればまたDVDを借りて来たいと思います。

  • 奥様は名探偵~パディントン発4時50分~
  • アガサ・クリスティーの奥様は名探偵
  • オリエント急行殺人事件(2017年の映画)
  • オリエント急行殺人事件(1974年の映画)
  • 華麗なるアリバイ
  • クリスタル殺人事件
  • アガサ・クリスティー・/サファリ殺人事件
  • サボタージュ(2014年の映画)
  • 死海殺人事件
  • 情婦(映画)
  • ゼロ時間の謎
  • 地中海殺人事件
  • ドーバー海峡殺人事件
  • ナイル殺人事件

アガサ・クリスティのTVドラマ

先日、アガサ・クリスティ 二夜連続ドラマスペシャル』がありました。第一夜は『パディントン発4時50分~寝台特急殺人事件~』は、並走する列車の車窓から殺人現場を目撃する…というドラマチックな幕開けが印象的な傑作ミステリー。クリスティが生んだ人気キャラクター“ミス・マープル”を、“元敏腕刑事にして危機管理のプロ”天乃瞳子(あまの・とうこ)へと大胆にアレンジ。アガサ・クリスティ作品初挑戦となる天海祐希が、“和製マープル”天乃瞳子に扮し、“消えた死体”の謎を追います!

第二夜は『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』は、ハリウッドでも1980年に『クリスタル殺人事件』として映画化された名作ミステリー。物語の幕開けは、映画界の大物女優が開いた豪華絢爛なパーティーで起きたひとつの殺人事件。犯人の標的はその女優だったのではないかと見られる中、第2、第3の殺人が起きて…。そんな謎多き連続殺人に、昨年『そして誰もいなくなった』で強烈な印象を残した、沢村一樹演じる警視庁捜査一課警部・相国寺竜也が挑みます!

以上、アガサ・クリスティの映像版情報です。しかし最近は原作を文庫本で読みたくなって、ブックオフで買いあさっています。

アガサ・クリスティのまとめ

アガサ・クリスティの映画はとても面白いです。代表作は皆さんもご存知の「オリエント急行殺人事件」や「ナイル殺人事件」などがあります。個性のある探偵が、奇想天外なトリックや意外な人間関係などを巧みに解決していきます。できれば原作も読んでみたいですね。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-エンターテイメント
-,

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5