子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

フィギュアスケートの紀平梨花はやっぱりすごい。未来の女王誕生!

カナダのバンクーバーで開催されているフィギュアスケートのグランプリファイナル女子紀平梨花がショートプログラムで平昌五輪の金メダリストのロシアのアリーナ・サギトワを抑えての堂々のトップに立ちました。紀平梨花は未来の女王の誕生を予感させます。前段の6大会が終わって、この二人の争いになるのは間違いありませんでした。トリプル・アクセルを持つ紀平がサギトワを上回ったという衝撃でした。それも互いに致命的なミスもなく、実力を出した演技での結果です。ロシアでは驚嘆を通り越してパニック状態のようです。国民的ヒロインのサギトワがまさか負けるなんてことは誰も想定しなかったと思います。まだ16歳のサギトワですから、当分は女王に君臨し続けると誰もが思っていたことだと思います。



もし紀平梨花がこのGPファイナルを制すれば、シニア1年目でのグランプリ獲得は浅田真央以来になるそうです。そう考えると浅田真央もすごかったことが今更ながらよくわかります。浅田真央もトリプルアクセルを武器にしていましたが、その演技のときには技術的な硬さがあったような気がします。しかし紀平梨花はトリプルアクセルを自然に跳んでいるように見えます。この違いはオリンピックで金メダルを取るか取れないかの別れ目のような気がします。前にソチ五輪団体銅メダリストのアシュリー・ワグナー(米国)が紀平梨花の実力を高く評価していたという話がありました。フランス杯で高得点を叩き出した際に、ツイッターで「リカがオリンピックチャンピオンになる。今から言っておきます」と書き込みました。まさにそれが現実にものになりつつあるようです。

フィギュアスケートの見どころ

フィギュアスケート女子のプログラムの制限時間がまずショートプログラムが2分40±10秒で、フリーは4分±10秒になっています。それぞれ2日に分けて演技を行い、合計得点で順位が決まります。ショートプログラムは7個の必須の技術要素(エレメンツ)、アクセルジャンプ、ステップからのソロジャンプ、コンビネーションジャンプ、スピン(3つ)、ステップシークエンスとなっています。フリーは12個の技術要素が演技可能で、ジャンプ(7つまで)、スピン(3つまで)、ステップシークエンス、コレオグラフィックシークエンスとなっています。ショートで点数が伸びないことはあっても、フリーは要素も多く点数が伸びやすいため逆転が起こったりするので、SPがよくても安心はできません。反面、フリーはショートに比べて、演技時間も長いためスタミナが勝負を左右します。

フィギュアスケートは、技術点と演技構成点の合計点で争います。技術点には、ジャンプやスピンなどの技術に対して、難易度に応じた基礎点と加減点(GOE)がつきます。演技構成点はファイブコンポーネンツという5つの項目(スケート技術、要素のつなぎ、動作と身のこなし、振り付けと構成、曲の解釈)をそれぞれ10点満点で評価したものです。テレビの左上の数字(技術点)が高かったのに、合計点ではそうでもないという時は演技構成点が大きな影響を与えています。

フィギュアスケートのシャンプには、踏み切る足や踏み切り方から6種のジャンプがあります。これを詳しく理解するのは初心者には難しいので、最低限の考え方だけでも知っておくと面白いと思います。まずジャンプで跳んだときに何回転しているかで基礎点が違います。当然回転数が多くなれば難易度は上がり基礎点は上がります。シングル(1回転)→ダブル(2回転)→トリプル(3回転)→クワド(4回転)の順番で基礎点が上がっていきます。そして6種のジャンプでは、とりあえずトウループ→サルコウ→ループ→フリップ→ルッツ→アクセルの順番で難易度が上がり、基礎点が上がります。特にフィギュアスケート女子でいつも成功、失敗で話題になるのはトリプルアクセルです。昔は伊藤みどり、最近では浅田真央などが挑戦してきました。この技の成功、失敗で勝敗を分けてきました。アクセルジャンプはダブル(2回転)、トリプル(3回転)の名前の数字より半回転多いのが特徴です。アクセルジャンプは唯一前向き踏み切りで、後ろ向きに着水するため半回転多いのがわかります。他のジャンプは後ろ向きに跳んで、後ろ向きに着水します。他のジャンプより実質半回転多く回る分、難易度が高くなり基礎点も高くなるわけです。

フィギュアスケートまとめ

カナダのバンクーバーで開催されている女子のグランプリファイナルのショートプログラムで、紀平梨花がロシアのサギトワを抑えてトップに立ちました。未来の女王の誕生を予感させます。トリプルアクセルを開始早々に見事に決めて、そのまますばらしい演技を見せてくれました。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5