子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

フィギュアスケート女子の紀平梨花がGPファイナル優勝!ありがとう

フィギュアスケート女子のグランプリファイナルで紀平梨花がグランプリに輝きました。一昨日のショートプログラムでトリプルアクセルを含め完璧な演技でトップに立ちました。迎えたフリーではプレッシャーのかかる最終演技者です。ライバルのロシアのアリーナ・サギトワが多少の失敗はあったものの、無難にまとめていたので、紀平梨花としては大きな失敗は許されない状況でした。演技がスタートして最初の見せ場だった3回転アクセルで手をついてしまい、大きく得点を落としました。普通ならこの失敗で弱気になって、以降の演技でこれ以上のミスがないようにと安全策に走りがちですが、紀平梨花は違いました。このマイナスを取り返すべくより攻撃的な戦略を取りました。それも演技中に決断しそれを実行したのです。こんなことがなぜできるのでしょう。それはやはり日ごろの練習から来る、自分自身への信頼がなせることとしか言いようがありません。紀平梨花にとって、攻撃的に変更することに躊躇がなかったのです。それだけ紀平梨花は技術的にも精神的にも確固たる自信を持っているということだと思います。とてもすばらしいことだと思います。このまま行けば順調にトップの地位をキープし続けることができると思います。目標は2022年の北京の冬季オリンピック金メダルです。それを今射程にとらえたと言えるでしょう。



ただ一つ気になることが体力だと思います。紀平梨花自身がショートプログラムが終わった日に眠れなかったと言っていました。推測するにおそらく体力的には不調だったと思います。最初のミスもその影響だと思います。しかしその後気力で乗り切ったと思います。今後もトップで居続けるためには、やはり体力の面の強化がかかせないと思います。これは減量を強いられるフィギュアスケートでは相反するような話なので、余程うまくやっていかないと逆に技術的側面の低下を招くような気がします。いずれにしてももう少し体力をつけないと、とは思います。

しかしロシアがこのまま黙って見ているとも思えません。既に同じ日のジュニアで4回転に挑戦したロシアの選手が二人も出現しています。サギトワも巻き返してくるでしょうが、ロシアではサギトワの時代は既に終わったのかもしれません。こんなロシアを相手に勝ち続けることができるかどうかは正直わかりませんが、少なくとも今現在の世界のトップは紀平梨花に間違いないことを喜びたいと思います。

フィギュアスケートの見どころ

フィギュアスケートを少しでも面白く見るために、採点方法や演技の技の種類などを知っておくことが必要です。とりあえずは名前と難易度の順番程度が分かれば、だいぶ違うと思います。前回の記事で難易度の順番は書きました。更に技の特長を知っておくことは、自分の目で判別できなくても、実況の解説者が話していることが理解できるようになり、更に面白く見ることができます。そしてこれがわかるサイトがないかなと見ていたところ、一番わかりやすいなと思うサイトを見つけましたので参考に見ていただくといいかなと思います。その参考にできるサイトはこちらです。

フィギュアスケートまとめ

フィギュアスケート女子の紀平梨花がグランプリファイナルで優勝しました。平昌オリンピック金メダリストのサギトワを抑えての堂々の優勝です。技術面のすばらしさ、演技力の成長、そして何よりも自信があったからこそできたことと思います。2022年北京オリンピックへスタートです。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5