子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

大相撲九州場所は横綱稀勢の里3敗で大変!優勝候補はやはり栃ノ心!

大相撲九州場所の3日目が終わりました。横綱稀勢の里が3敗で大変なことになっています。大関豪栄道は場所前の絶好調がうそのように1勝2敗で黒星先行です。大関栃ノ心は初日こそ負けましたが、2勝1敗で白星先行しました。大関高安は場所前の不調にもかかわらず3勝で先頭を走っています。まだ最初なので今後どうなるかわかりませんが、一度ここで考えたいと思います。


大相撲九州場所の横綱稀勢の里

大相撲九州場所を復活の場所にするはずだった横綱稀勢の里が苦しんでいます。場所前は稽古が好調で優勝宣言まで飛び出していました。あれはいったい何だったんだろうという感じです。やはり稽古と本番は違うようです。サッカーで親善試合と公式戦が違うようにです。解説者や親方が稀勢の里の状況について、あれこれと言っています。精神的な問題だとか、左回しを取りにいく攻め方一辺倒ではだめだとかです。確かにその通りだと思います。しかしある新聞で解説者の元横綱北の富士が書いていた記事がすべてのような気がします。3敗の負け方は全て下半身のもろさが原因だということです。1年近くの休場でそれだけ弱ったということでしょう。元のようになるのにはまだまだ時間がかかるし、人一倍努力しないと難しいでしょう。それで今場所はどうするかという話です。今日は出ると思いますが、既に新聞紙上では休場が取りだたされています。今日負ければいくら稀勢の里が出たいと思っても、横綱の威厳からこれ以上の無様な状況は周りが許さないような気がします。そして場所後の横綱審議の動向も気になります。いずれにしてもここまでで稀勢の里はまだまだ元には戻っていないということがはっきりしました。結論としては休場して初場所に進退をかけるでいいのではないでしょうか。それまでに下半身を徹底的に鍛え治すしかありません。それで初場所の3日目までで最終結果は出るでしょう。

大相撲九州場所の今後は

大相撲九州場所はこれからどうなるのでしょう。とりあえず大関高安がある程度の星を残すでしょう。しかし優勝となるとやはり当初の予想どおり大関栃ノ心が一番手のような気がします。優勝当時の絶好調とまではいきませんが、今の勝負にかける気合は一番だと思います。体調が十分であれば初日の負けもなかったような気がします。そして気になるのが貴景勝でしょうか。貴ノ花部屋がなくなり、貴ノ花は角界を去りました。貴景勝にとって今場所は何が何でもというところがあります。成績とかではなくて、今の貴景勝には勝つこと以外ないのです。それが取り組みに出ています。このままいけばひょっとするとひょっとするかもしれません。後は琴奨菊にもう少しがんばって優勝にからんでくれるといいかなと思っています。

大相撲九州場所のまとめ

大相撲九州場所で横綱稀勢の里が初日から3連敗で大変です。休場も取りだたされています。やはり稀勢の里は下半身がもろく、元に戻ってはいませんでした。今日負ければ休場して、初場所まで下半身を鍛え治して進退をかけるしかありません。優勝は予想通り栃ノ心かと思います。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5