子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表の2020年末で最もいい招集メンバーを考えました

サッカー日本代表の来年度の日程が発表されました。3月にカタールワールドカップのアジア2次予選のミャンマー及びモンゴル。そして6月に2回の国際親善試合を経て同じくタジキスタン及びキルギスです。現在4戦全勝の日本が2次予選通過は間違いないと思います。問題は次の3次予選です。今の森安ジャパンでは3次予選通過がかなり厳しいと思っています。もし東京オリンピックが開催されれば、おそらくいい結果は期待できないでしょう。その時には森安監督の責任問題になるでしょうが、コロナの状況を考えれば東京オリンピックの開催もどうなるかわかりません。東京オリンピックが開催されなければ、森安監督でカタールワールドカップの3次予選を迎えることになります。そのときにはその成績次第では途中交代もありえるかと思います。いずれにしても今の日本サッカー協会はなでしこを含めて、両監督に対する厳しさが足らないと思います。今のサッカー日本代表の欧州組を中心にしてベストな布陣はどうなるかについて検討してみました。



 

サッカー日本代表2020年

2020年の終わりに現状のサッカー日本代表のベストな布陣を検討したいと思います。まずGKですが、候補としては最近の招集常連の権田、シュミット、川島かと思います。森安監督的には権田が正GKでしょうが、最近はポルトガルのチームで控えに甘んじています。今の実績から言えばフル出場しているベテラン川島かシュミットでしょう。しかし川島は年齢的に不安があり、シュミットは体格的には申し分ないですが、先の国際親善試合で露呈した反射神経に不安があります。ですから権田の代わりに柏レイソルの中村を推したいと思います。負傷の多さが気になりますが、チーム内で韓国代表GKとの正GK争いにも優位に立っています。やはりロシアワールドカップ日本代表どおりの実力があると思います。従ってGKは中村シュミット川島の3人でいいと思います。そして現在のサッカー日本代表の力を支えているDF陣です。CBは吉田冨安が一番手は言うまでもありません。二番手は植田板倉国内組でワールドカップロシア大会で吉田とともにCBを務めた昌子です。また冨安と植田は右SBもでき、板倉はボランチもできそうです。このユーティリティ性は貴重です。そしてSBの右は酒井、左は長友で決まりでしょう。問題はSBの控えです。右SBは室屋か菅原が日本代表に招集されています。実績から言えば室屋ですが、代表でのパフォーマンスは決してよくありません。菅原はまだ代表での実績がありませんが、チームの方では出場できています。ですから右SBの一番手は菅原で、冨安や植田もできますのでいいかと思います。左SBは安西がいますが、今までの日本代表でのパフォーマンスはよくありません。安西の成長か、国内組の奮起を期待するしかありません。

次にボランチですが、柴崎遠藤は今までの実績から言っても当確です。控えとしては橋本か森安監督の好きな中西でしょう。しかし中西は日本代表でのパフォーマンスは決してよくありません。となると国内組でロシアワールドカップ日本代表のベテラン遠藤か山口、あるいは井出口あたりでしょう。ボランチとして最も充実しているのは井出口だと思います。従ってボランチの控えとしては橋本井出口がいいかと思います。問題の攻撃陣の2列目です。左は中島と原口ですが、中島はいいとして原口は3バックの左WBが適任かと思います。ですから2列目の左のもう一人は森安監督の嫌いな乾がいいと思います。右は堂安、伊東、久保、三好がいますが、最近の堂安はチームで右WBで活躍しています。日本代表で3バックのときの右WBとしてよかったと思います。決定力の面から言えば伊東三好かと思います。久保はメディアで騒がれていますが、やはり天性の決定力には欠けるようです。中田や本田のようなレジェンドにはなり得ないでしょう。そしてトップ下は南野、鎌田がいます。南野はリヴァプールで出場できていません。最近後ろ目で使われて評価が高かったようですが、やはり攻撃技術や決定力の面では難しいと思います。ですからトップ下は鎌田とフル出場で活躍している森岡がいいと思います。最後にCFです。森安監督は大迫が一番手でしょう。CFの一番手は実績もあり、今も活躍している岡崎しかありません。二番手の鈴木武蔵は結果が出ていません。南野もダメです。最近スペインで出場できている武藤もいますが、昔の代表のときに決定力はありませんでした。CFの岡崎の次は今まで招集されていない若手から決定力のある選手を見つけるしかないと思います。

サッカー日本代表2020年まとめ

サッカー日本代表の2020年の最もいい招集メンバーです。GKは中村・シュミット・川島。DFは吉田・冨安・植田・板倉・昌子。SBは酒井・長友・菅原。ボランチは柴崎・遠藤・橋本・井出口。2列目の左は中島・乾、トップ下は鎌田・森岡、右は伊東・三好。CFは岡崎です。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

© 2021 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5