子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表のアジアカップの招集候補予想です。初招集に期待!

サッカー日本代表のアジアカップへの招集メンバー発表が近づいて来ました。森安監督はヨーロッパ視察でドイツやベルギーにいる日本人選手を見に行ったようです。誰が選ばれるか楽しみですが、まだまだ東京オリンピックやカタールワールドカップは先のことです。現時点で最高の選手で臨んで欲しいものです。また海外で活躍する日本人選手の動向が少しずつ報じられるようになってきました。これも楽しみですが、とりあえずアジアカップ招集候補を予想したいと思います。


サッカー日本代表の守備陣

サッカー日本代表のGKは現段階では東口、権田シュミットで決まりでしょう。期待する中村の柏レイソルがJ2降格となり、今後招集しにくくなるのかなという気がします。しかし中村もケガから復帰したようなので、年齢的なことも考えて東口に代えて中村がいいと思います。次にDFです。海外組が招集可能という前提で話をすれば、最近出場している吉田冨安酒井(宏)、そして負傷から復帰した長友も堅いところかと思います。富安にはドイツ行きの話もあったようですが、早くヨーロッパの5大リーグ(リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーグ、リーグ・アン)への移籍が実現することを願っています。後選ぶとすれば、フランス行きが濃厚になっている昌子とベルギーで出場している植田がいいと思います。残りの枠をSB候補として国内組の室屋、山中と、若手では海外移籍もありと騒がれている杉岡でしょうか。

サッカー日本代表の攻撃陣

サッカー日本代表のブランチの2人ですが、柴崎遠藤が堅いところかと思います。柴崎は先日の控え組中心のカップ戦にフル出場したようですが、あいかわらずリーグ戦では出場機会に恵まれないようです。どこかへ移籍する話もニュースにはなっていないようなので、当面はヘタファで出場できるようにするしかなさそうです。遠藤も常時ではないですが、出場もしているようです。しかしベルギーリーグでこの状態では正直将来的にどうなるかわかりません。まずは常時出場できるようにするべきでしょうが、いずれは5大リーグに入って欲しいものです。残りの枠では井手口がまだまだなので、国内組になると思いますが、三竿と守口あたりでしょうか。森安監督は青山を選ぶかもしれませんが、年齢的に厳しいと思います。

そして激戦の2列目です。今までの実績からすれば中島南野堂安原口あたりは堅いでしょう。中島はプレミアリーグへの移籍が濃厚になっているようです。やはり5大リーグと他は格が違います。そこで活躍して初めて認められるというところがあります。いくら南野や堂安がいいと言っても、オーストリアやオランダです。二人も早く移籍できればいいと思います。そして最近やたら活躍ニュースが報道されるベルギーの鎌田、ドイツでがんばっている久保(裕)がいいと思います。若手で安部や久保(建)もありかと思いますが、森安監督はまだ招集しないでしょう。そしてCFは大迫は決まりですが、後は北川と招集したけれど怪我で来られなかった鈴木(優)がいいと思います。ひょっとすると岡崎のサプライズ招集もありかと思います。

サッカー日本代表のまとめ

サッカー日本代表のアジアカップの招集候補予想です。GKは権田、シュミット、中村。DFは吉田、冨安、植田、昌子、長友、酒井(宏)。ブランチは柴崎、遠藤。2列目は中島、南野、堂安、原口、鎌田、久保(裕)。CFは大迫、北川、鈴木(優)がいいと思います。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5