タヌキのマーティ

家づくり、安全食品、子育て、温泉応援隊などの雑記ブログ

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表のコロンビア・ボリビア戦招集メンバーに落胆した!

サッカー日本代表の3月の国際親善試合コロンビア戦とボリビア戦の招集メンバーの発表がありました。欧州のクラブに在籍している日本人選手については、6月のコパ・アメリカでクラブ側の了解を得られないケースもあり、森安監督も思ったようには招集できなかったと思います。また実力はわかっているので、今回の親善試合には敢えて呼ばなくていいだろうという選手もいるとは思います。それでも事前に伝えられた情報を聞く限りでは、やはりなぜ招集されなかったのかよくわからない選手も多くいます。若手は今日同じく発表されたAFCのU-23選手権に多くが招集されているため、日本代表の招集に若手が少ないのも致し方ない気もしますが、本番のコパ・アメリカではもっと若手を入れて欲しいものです。



サッカー日本代表招集メンバー

サッカー日本代表のGKです。アジアカップで正GKを務めた権田がはずれ、中村が復帰しました。所属する柏レイソルがJ2落ちしましたが、昨年のロシアワールドカップ時の代表GKです。背の高さやケガの多さの不安はぬぐい切れませんが、GKとしての素質は一番だと思います。この中村が復帰して、ベテラン東口、若手のシュミットの3人の招集はよかったと思います。DFはまず常連の吉田、長友、酒井(宏)が未招集でした。吉田はクラブ側の事情でコパ・アメリカも微妙なようです。長友と酒井(宏)は力はわかっているので、本番では呼ぶと思います。そして昌子が招集されたのは最近のフランスでの活躍を聞けば当然と言えば当然ですがよかったと思います。そして腑に落ちないのが植田(直)の未招集です。最近試合に出られていないので、本人の事情だとは思いますが、これではコパ・アメリカも招集はないでしょう。若手で気になるのは板倉や杉岡あたりでしょうか。従ってDFは昌子と堂安を中心として、Jリーグから常連で三浦佐々木室屋、新しいところで西畠中安西という顔ぶれになりました。

ボランチが柴崎山口守田です。柴崎はあいかわらずスペインでベンチ外が続いているので、日本で逆に試合勘を取り戻す形になっています。いくら柴崎に実力があり、カタールワールドカップを見据えた招集だとは思いますが、これだけ試合に出られていない以上は招集すべきではない気がします。森安監督の特定の選手に固執する面は代表内部に不満を起こさせる要因です。何より柴崎にとってよくないような気がします。本人の現状打破すべき意欲を逆にそいでいるのではないでしょうか。そしてやっと山口の招集です。井出口などに見通しが立っていない現状ではやはりベテランに頼るしかありません。守田は代表での実績を積んで、海外組に続く戦力としての位置を確立しつつあるかと思います。また遠藤が見送られましたが、実力はわかっているので敢えてということでしょう。

攻撃の2列目に左に中島宇佐美、センターに香川小林(祐)南野鎌田、右に堂安、そしてCFに鈴木(武)でしょうか。欧州で実績のある小林(祐)や鎌田を招集したのはいいとして、明らかに右とCFが不足しています。宇佐美が右もできるでしょうが、ここでなぜ久保(裕)を招集しないのか、全くわかりません。本人の事情で考えれば、レギュラー争いで日本代表どころではないとも考えられますが、昨年から一度も招集していないのでそうとばかりも言えないと思います。なぜ久保(裕)を招集しないのかははっきりして欲しいと思います。CFは大迫がクラブの事情でコパ・アメリカが微妙であるので、候補として誰かを招集すべきだと思います。森安監督には相変わらず中島、南野、堂安の布陣しか頭にないような気がします。宇佐美と香川については、招集しなくても思います。南野にしてもあれだけアジアカップで出場しても、未だオーストリアから抜け出せないということは実力的にもまだまだだということだと思います。この3人に代えてU-23選手権にも選ばれていない安部(裕)や今までの招集もあった杉本や川又の方がまだいいような気がします。また武藤や原口が見送られましたが、クラブの状況を考慮しているのかもしれません。いずれにしてもこの招集メンバーを見る限りでは守りと固定観念の森安監督という感じで落胆せざるを得ません。今回の親善試合とコパ・アメリカを終えたところで、立ち止まって今後も森安監督で行くのかどうか考えた方がいいような気がします。ここは岡田元監督に戻すしかありません。

サッカー日本代表のまとめ

サッカー日本代表の3月の国際親善試合コロンビア戦とボリビア戦の招集メンバーの発表がありました。守りと固定観念の森安監督という感じで落胆せざるを得ません。今回の親善試合とコパ・アメリカの結果しだいでは早々の監督交代もありかと思います。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

Copyright© タヌキのマーティ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.