子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表のベネズエラ戦の招集メンバーとカタールW杯予想!

サッカー日本代表の16日ベネズエラ戦と20日キルギス戦に向けた招集メンバーの発表がありました。今年最後のテストマッチで来年1月にはアジアカップがあります。その最終選考の意味合いも多いかと思います。またフットボールチャンネルで4年後のカタールワールドカップの予想メンバーの記事がありました。先般のU-19の結果も踏まえながら、現時点で考えられるメンバーについても検討したいと思います。

サッカー日本代表の招集メンバー

サッカー日本代表のGKは変化なく、東口権田シュミットです。ここに中村の名前がないのが何とも寂しいですが、年齢的な問題もあり、いずれ東口との入れ替えが妥当かなと思います。またシュミットを一度出して、代表での試合経験をさせてもいいと思います。Jリーグだけでの成長では物足りないので、できれば川島のように海外に出て行って欲しいと思います。DFは槙野吉田佐々木酒井(宏)室屋三浦冨安に新しく山中が招集されました。9月からの代表選の実績から順当ですが、槙野や佐々木などは年齢的にカタールは厳しいので、アジアカップまでの人選かなと思います。また昌子が今だ招集されないのが気になります。AFCU-19選手権でロングシュートを決めた東などはまだユースのようですが、早くJリーグでプレーして欲しいものです。



MFは青山原口柴崎遠藤伊東中島南野三竿堂安と順当です。しかしなぜ久保(裕)が今だ招集されないのかよくわかりません。海外組でも結構出場している方で、堂安とポジションがかぶるというだけでは説明がつきません。またU-19の久保や安部などの大器が年齢的にカタールが厳しい選手に代わって、アジアカップ後には招集されるよう期待したいです。FWは大迫北川に新しく鈴木が招集されました。特に北川には期待したいと思います。そしてU-19で活躍した宮代、斉藤(光)、原などもアジアカップ後には招集して欲しいものです。

サッカー日本代表のカタールW杯メンバー

サッカー日本代表の4年後のカタールワールドカップメンバーについの記事がちらほら出ています。最近のフットボールチャンネルの記事を参考に検討したいと思います。まずGKは実績から言えば中村でしょうが、弱点として身長不足やケガの多さからかなり流動的です。権田の可能性も高いですが、シュミットあるいはもっと若手でU-19の谷なども十分身長があり、先般のAFJU-19選手権の第一GKを務めていたので可能性としてはあるかなと思います。DFは今の出場状況や年齢では吉田や長友は難しいので、酒井(宏)がかろうじて残るくらいだと思います。実績から言えば、昌子植田が続き、若手で冨安あたりでしょうか。国内組では三浦室屋、招集はされていませんが左SBで杉岡という名前も出ているようです。いずれにしてもSBはタレント不足でCF候補の代用もあるかもしれません。

ブランチは柴崎遠藤、招集されていませんがやはり井出口の復活を期待したいです。最も激戦が2列目でしょう。左が中島原口。右が堂安久保(裕)。トップ下に南野久保(建)安部あたりでしょうか。最後、CFは大迫北川に、今回招集されていませんが小川という名前も出ているようです。U-19の宮代、斉藤(光)、原の成長も期待したいです。こんなところが現時点でのメンバーだと思います。いずれにしても森安監督には選手招集や起用の間違いだけはして欲しくないと思います。

サッカー日本代表のまとめ

サッカー日本代表のベネズエラ戦とキルギス戦の招集メンバーが発表されました。来年のアジアカップへのメンバーに一番近い選手達だと思います。また4年後のカタールワールドカップの予想メンバーを想定しながら、今後の招集メンバーを決めていって欲しいと思います。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5