子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表のカタールW杯アジア2次予選の期待の招集メンバー

カタールワールドカップのアジア2次予選の抽選が今週(7月17日マレーシア・クアラルンプール)に行われる予定です。その結果秋ごろからアジア2次予選がスタートします。ここでアジア2次予選で招集すべき選手について検討したいと思います。招集すべきと思っても、その時のコンディションなどで招集できないこともあるかと思いますが、今はそういうことを無視して考えてみたいと思います。


W杯アジア2次予選期待の招集メンバー

2022年カタールワールドカップに向けたアジア2次予選が始まります。今まで親善試合、アジアカップ、コパ・アメリカなどの試合がありましたが、いよいよ本番です。絶対に負けられません。そういう意味では将来性とかテストとかではなく、その時の最善の選手を招集することが必要です。監督はいろいろ問題もあると思いますが、今のところは森安監督で進むようです。アジア2次予選の結果しだいでは森安監督の交代もありかと思います。来年の東京オリンピック前では、アジア2次予選後が交代できる最後のタイミングかと思います。

まずGKですがシュミットは確定的だと思います。問題は残る2人をどうするかだと思います。候補としては川島、東口、権田、中村、大迫あたりかと思います。先般のコパ・アメリカでの活躍から考えれば一人目は川島だと思います。そして残る一人ですが順当にいけば権田でしょう。そしてまさに権田が選ばれるとは思います。しかしここはW杯の経験や反射神経の鋭さから中村の方がいいと思います。少しの期待ですが発表を待ちたいと思います。そしてDFはCB候補としての吉田昌子冨安は確定的だと思いますが、もう一人はコパ・アメリカで富安とコンビを組んだ植田がいいと思います。この4人で4バック時のCB2人と3バック時の3人を賄っていけばと思います。SBは左に長友、右に酒井(宏)も決まりでしょう。控えは左に杉岡、右に室屋でしょうか。そして3バック時のWB候補です。実績的に左は原口で決まりかと思います。またバルセロナに行く安部などは、クラブから左のWBの適正を評価されているようなので、安部の招集もありかと思います。問題は右のWBですが、ここは堂安がいいと思っています。堂安の場合は守備もできるので、2列目の右のタレントの多さを考えると、ここもありかと思うわけです。

ボランチは柴崎は確定的です。もう一人は最近負傷で代表に招集されていませんが遠藤かと思います。柴崎の控えとして小林(祐)。後はコパ・アメリカで成長した板倉でしょうか。板倉の場合CBもできるのが強みです。アンカーを任せるのもおもしろいかと思います。また国内組で守口か山口の選択肢もあると思います。そして2列目です。左の中島は決まり。原口をWBで考えれば、もいいと思います。右は三好伊東でいいと思います。トップ下には久保と最近評価の高い鎌田でいいと思います。おそらく南野が招集されると思いますが、招集しなくてもいいと思っています。最後にCFは大迫は決まりでしょうが、コパ・アメリカで存在感を見せた岡崎。そしてもう一度上原に期待してもいいかなと思います。以上27名でアジア予選を戦って欲しいと思います。

W杯アジア2次予選期待の招集メンバーまとめ

カタールW杯の期待のメンバー予想です。GKはシュミット・川島・中村、DFは吉田・昌子・冨安・植田・長友・酒井・杉岡・室屋、ボランチは柴崎・遠藤・小林・板倉、WBに原口・安部・堂安、2列目に中島・乾・久保・鎌田・三好・伊東、CFに大迫・岡崎・上原です。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

Copyright© タヌキのマーティ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.