タヌキのマーティ

家づくり、安全食品、子育て、温泉応援隊などの雑記ブログ

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンのアメリカ戦で長谷川唯活躍

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンの国際親善大会「シービリーブスカップ」が27日、米ペンシルベニア州チェスターで開幕しました。初戦はアメリカで、第2戦がブラジル、そして第3戦がワールドカップで同じ組のイングランドと対戦します。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング8位の日本代表「なでしこジャパン」は同1位の米国と2-2で引き分けました。2度リードを許しましたが、中島(INAC神戸)と籾木(日テレ)のゴールで追いつきました。



なでしこジャパン|シービリーブスカップ

なでしこジャパンのメンバー

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンの国際親善大会「シービリーブスカップ」に向けた招集メンバーによるJヴィレッジの合宿が行われました。今年6月にはフランスワールドカップを控えており、ここは本番に向けたメンバーが招集されると思いましたが、し新しい選手も何人か入りました。今の段階で新しい選手を入れていていいのかなと思う面もありますが、高倉監督の意図も推測ですがわかるような気がします。常連メンバーで招集された熊谷などの選手は本選もまず◎でしょう。常連メンバーのうちで岩渕やGKの池田と山下はコンディション不良が理由だと思います。それ以外の招集されなかった常連メンバーは、新しく代表に招集された5人を含めてまだ当落線上にあるということだと思います。そう考えると6月のワールドカップに出ることが固まっているのは3分の2程度でしょうか。残りの3分の1がまだ固まっていないと考えるのが妥当かと思います。

なでしこジャパン|アメリカ戦

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンのアメリカ戦のスタメンです。GKは山下や池田が離脱したので、山根しかいません。確かに背は高いのですが不安定さは否めませんが、GKでスペインリーグに所属してがんばっています。DFは左からベテラン有吉鮫島、不動のキャプテン熊谷、そして清水です。後は市瀬あたりでしょうか。そしてボランチに杉田松原が起用されました。球際の強さで好評価のようです。今までもこのボランチについては、ベテラン坂口や宇津木をはじめとして競争の激しいポジションかと思います。そして2列目の左に長谷川、右に中島です。長谷川の司令塔と中島のシュート力は攻撃の柱だと思います。2トップは横山小林です。岩渕が招集されていれば横山、岩渕の組み合わせが最強でしょうが、他の組み合わせも欲しいものです。今回招集されていない菅沢や田中(南)では物足りないと思います。新しい若いカードが必要だと思います。

前半にアメリカにサイドが破られて先取点を許しました。しかしよく1点で抑えたと思いますし、GKの山根もがんばったと思います。後半やはり司令塔の長谷川起点のサイドチェンジから中島のゴールが生まれました。その後のアメリカの絶対的エースのモーガンにゴールを決められます。日本の方が人数的に多いのにもかかわらず、モーガン一人にやられたという感じでした。この失点についてはなでしこジャパンは猛省しないといけないと思います。その後に遠藤から長谷川への絶妙のパスからフリーの籾木のゴールが生まれ、同点に追いつきました。長谷川や籾木はさすがですが、起点になった遠藤については将来性を感じさせるものがありました。ワールドカップの招集に入れるかどうかわかりませんが、大いに期待できるものがありました。次のブラジル戦やイングランド戦ではスタメンから見てみたい気がします。

なでしこジャパンまとめ

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンの国際親善大会「シービリーブスカップ」がアメリカで開幕しました。なでしこジャパンや初戦のアメリカ戦を中島と籾木のゴールで同点で引き分けました。2列目の長谷川、中島、籾木の安定感と遠藤の将来性が期待できます。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

Copyright© タヌキのマーティ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.