タヌキのマーティ

家づくり、安全食品、子育て、温泉応援隊などの雑記ブログ

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

スポーツ

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンはドイツ戦引き分けで再編成

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンのドイツ戦は相手のミスで2対2で何とか引き分けました。やはりドイツはフランス程のモチベーションはありませんでしたが、相手のミスがなければ完敗の試合でした。今回の欧州遠征でなでしこジャパンの課題が見えたという点ではよかったのかもしれません。しかし6月のワールドカップまで時間がありません。代表メンバーの構成の見直しが必要です。



なでしこジャパンのドイツ戦

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンのドイツ戦のスタメンです。この布陣で高倉監督もこの大会では新たな選手探しというよりは、レギュラー陣の確認に重きを置いていることがわかりました。GKは平尾でした。フランス戦で山下がよくなかったので交代はわかるのですが、なぜここで池田が起用されなかったのかはよくわかりません。そしてDFはフランス戦と同じく左から鮫島熊谷清水でした。DFも今回の欧州遠征メンバーの中ではベストです。ボランチはフランス戦に引き続いて杉田三浦です。松原を試すという手もあったと思いますが、交代枠でも松原の起用はありませんでした。高倉監督の若手の選別が確定して来ている結果かもしれません。そして攻撃陣の2列目は不動の左に長谷川と右に中島です。しかしFWでは高倉監督も動きました。ベテラン菅澤遠藤の起用です。まだFWについては不確定の部分があるのでしょう。

前半にドイツに攻め込まれながらも、長谷川がGKのミスを見逃さずにロングのループシュートを決めました。長谷川のセンスの良さを示す得点でした。後半にはドイツが左サイドから攻め込み、同点に追いつかれます。この得点シーンについて言えば、全くサイド攻撃に対して詰め切れていないことがよくわかります。サイドとゴールの間に意味のない選手が1~2人いました。その後またドイツのGKのミスで中島と横山が連携して得点してリードしました。相手のミスですが、横山の決定力が光った場面でした。しかしドイツが今度は右サイドから攻め込み、最後はGK平尾のファンブルもあり、同点に追いつかれます。フランス戦の山下との比較でもそうでしたが、確実性では池田の方が二人より上のような気がします。試合後熊谷がフランス戦と同じサイド攻撃からやられたと言っていました。長谷川も課題としてのポジション取りを問題にしていました。全くその通りだと思います。相手のサイド攻撃に対して遊んでいる選手が多すぎます。これでは勝てません。この課題の解決には少なくとも2列目まで含めた守備への意識改革が必要だと思います。

なでしこジャパンのワールドカップメンバー予想

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンの6月のワールドカップ前の公式試合が終了しました。高倉監督も今回の欧州遠征でのレギュラー陣の確認と一部の選手選考は終わったと思います。その結果としての最終メンバーを予想したいと思います。まずGKですが、山下池田は間違いないと思います。池田は最近の国際試合に出ていないので、山下が正となる可能性は高いと思います。しかし山下も今回の欧州遠征では不安定さが目についたので、その時の調子のいい方を取るしかないように思います。3番手のGKは山根か平尾で比べれば、背の高い山根のような気がします。DFは熊谷鮫島清水に加えて市橋有吉は堅いところかと思います。ボランチは杉田三浦はまず当確でしょう。加えてベテランの阪口(夢)宇津木だと思います。後は松原がどうなるかでしょうか。高倉監督が試合後にワールドカップの選手編成について、「経験のある選手が絶対に必要になる」と言っています。今回の欧州編成では若手主体で完敗したので、ベテラン選手の必要性を痛感したのだと思います。そして攻撃陣は長谷川中島籾木猶本横山岩渕は確定でしょう。後は菅澤、市原、遠藤あたりかと思いますが、昨年同様川澄を呼ぶ手もありかと思います。

なでしこジャパンまとめ

サッカー日本代表女子-なでしこジャパンのドイツ戦は相手のミスで2対2で何とか引き分けました。高倉監督もレギュラー陣の確認と一部の選手選考ができたのだと思います。今後は守備への意識改革と経験のある選手として誰を招集するかの決定が必要です。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-スポーツ
-,

PAGE TOP

Copyright© タヌキのマーティ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.