子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

旅行

福岡県の原鶴温泉で人気のおもてなしの宿を3つ選んだ!温泉応援隊

福岡県の原鶴温泉で人気のおもてなしの宿を温泉応援隊が3つ選びました。原鶴温泉は筑後川の清流に抱かれる風光明媚は温泉郷です。福岡県下有数の温泉地で、目の前を流れる九州一の河川・筑後川と周囲の山々が織り成す四季折々の美しい風景が、高温で豊かな温泉とともに疲れた心と体をいやしてくれます。毎年5月~10月までの間には、筑後川で鵜飼が催され、鵜が天然鮎を取る様子を各宿保有の屋形舟で鑑賞することもできるのです。おいしい料理を味わいながらの舟遊びは風流そのものです。 原鶴温泉はトロトロした肌触りが特徴的なpH8.5以上の弱アルカリ性単純泉と単純硫黄泉の2種類の泉質を併せ持つ源泉があるため、ダブル美肌の湯として脚光を浴びています。川岸に沿って建ち並ぶ大型のホテルや旅館は、福岡県内随一の豊富な湯量で個性的な内湯や風情ある露天風呂、ジャングル風呂など、趣向を凝らした様々な浴場を完備しています。



吉井はかっては豊後街道の宿場町としてにぎわいました。白壁土蔵造りの建物が残る地域は、国の重要伝統的建造物群保存地区とされ、これらの古い建物を利用した骨董屋、雑貨屋などが多いのも吉井の魅力です。星野村は満天の星が美しいのどかな山村です。清流星野川が流れ、棚田や茶畑が残る山里の風景は「日本の里100選」の一つで、四季折々にさまざまな表情を見せてくれます。キャンプ場、温泉、レストランなどが集まる「星のふるさと公園」があります。秋月は標高860mの古処山のふもとにある町で、かって5万石の城下町として栄えました。町割り、水路網、武家屋敷、町家の様子など往時の面影は今も残り、町全体が国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。城下町時代をしのぶ端整な町並みは「筑前の小京都」と呼ばれ、木漏れ日がここちよい並木道、苔むした石垣が続く野鳥川のせせらぎは、都会の喧騒を忘れさせます。とくに春の桜、秋の紅葉は有名です。

フルーツ王国うきはは1月のいちごから始まり、7月には桃やブルーベリー、8月からはぶどうや梨、そして10月の柿と一年中フルーツが収穫できるのは、「フルーツ王国うきは」ならではです。果実の本当の美味しさを知るなら、フルーツ狩りが一番。たわわに実る果実の、甘さやみずみずしさは格別です。巨峰狩りは朝倉や浮羽にはいくつもの巨峰園があり、大粒であまい巨峰狩りが楽しめます。梨狩りは幸水、豊水、20世紀、新高など種類も豊富で大変美味しい。梨のオーナー制度を導入している果樹園も。柿狩りは全国屈指の柿の産地。いちご狩りは種類によって食感や甘さ、大きさなどおいしさが違います。

香山昇龍大観音は招福開運、金運将来、知る人ぞ知るパワースポットです。願いを叶えるために灯された紅白の七日間ろうそくが目を引きます。昇龍観音像としては日本一の大きさを誇ります。九州三十三観音にも数えられています。干支ごとの御守本尊がある十二支霊場もあります。「金香水(きんこうすい)」という、持ち帰り無料の地下水を汲みに来られる方も沢山いらっしゃいます。筑後平野と筑後川の流れが目の前に広がる展望台からの眺めも最高です。

福岡県の原鶴温泉で人気の宿

福岡県の原鶴温泉で人気のおもてなしのホテル・旅館を温泉応援隊が3つ選びました。温泉のホテル・旅館で受けた心のこもったおもてなしやおいしい料理、気持ちの良いお風呂に出会えば、人は何かしら無償でそのホテル・旅館を応援したくなるものです。温泉応援隊はそんなホテル・旅館を見つけて、そのつなぎ役になることを目指しています。

原鶴の舞

原鶴の舞は2019年8月、花水木から原鶴の舞へと新たに生まれ変わりました。窓の下には筑後川、正面には耳納連山の稜線が美しく時間の流れがいつもよりゆっくりとした居心地の良い時間をお過ごしいただけます。地元・九州福岡の旬の味覚や食材を活かした料理に拘っています。四季折々、素材の持ち味を大切に調理し、皆様にご提供いたします。 季節に合わせて名物陶板焼きや、しゃぶしゃぶ会席をご提供しています。ランドレース・大ヨークシャー・デュロック(あかぶた)の三品種を掛け合わせた三元豚「お米育ち豚」を中心に、九州・福岡の銘柄肉をおたのしみいただけます。公式サイトはこちら

温泉応援隊:建て替え前の…それこそ44年まえに、ここの温泉に入った事がありました。その頃も、泉質が良いとの噂でしたが、お湯の感触があの時と同じだな~…と懐かしく思えました。部屋が綺麗で、窓からの眺めも、夜のライトアップもとても良かったです。料理も大変美味しかったです。スタッフの接客も大変良かったです。とても可愛い方でした。とても居心地の良いお宿でした。泉質の良さはもちろんお部屋もきれいで眺めも良く、のんびりと非日常を堪能する事ができました。従業員の皆さんが一生懸命に接客をされていて、非常に感じ良く過ごすことが出来ました。食事も大変美味しく頂きました。スタッフの皆様もいい方ばかりで、たくさん話しかけてくださったり、お気遣いしていただき、心まで暖まりました。
原鶴の舞(2019年9月1日リブランドオープン)

ビューホテル平成

ビューホテル平成は広大な筑後平野、その中心をたふたふと流れる筑後川、遠く望むは耳納連山、この壮大な景色の中にあります。玄関には、女将が愛情込めて育てた、四季折々の花たちがお出迎えいたします。筑後平野を見渡せる展望露天風呂・ガラス張りのサウナ(1階)と展望大浴場(2階)があります。 泉質は炭酸水素塩泉。湯の花が豊富でにごり気のある美肌の湯です。 夕刻は沈む夕日、夜は満天の星空を眺めながら、のんびり癒しのひと時を…。地産品を使った筑後ならではの会席料理でおもてなしさせていただきます。公式サイトはこちら

温泉応援隊:川沿いからは離れた小高いところにあり、筑後川と山が見渡せて、夕陽の落ちる眺めがすごくキレイでした。ホテルに着いたときは駐車場に出迎えてくださり、荷物も運んでくれて部屋まで案内してくださり、ホテル内の説明も丁寧にしてくださいました。館内は、確かに古いところはあるもののあちこちリフォームされていて、また手入れもきちんとされており清潔感も十分。部屋からの眺めが素晴らしく、ホテルのスタッフ皆さん、感じが良く居心地が良かったです。お風呂場の脱衣所も髪の毛も目立たずしっかり掃除されており、入浴中に温度の確認に来られ、温度管理もバッチリ。事務的な温度管理だけでなく、湯加減はいかがですかとこちらの体感も聞いて下さりおもてなしの心配りを感じたとのこと。食事も見晴らしがいい個室でゆっくりできてサービスも大満足でした。別室の食事処も景色が良く、お食事も量・質ともに素晴らしかったです。従業員さんの対応も大変良かったです。ホテルのスタッフの方も親切で、美味しいご飯と眺めのいいお風呂と、いい時間を過ごせました。
原鶴温泉 ビューホテル平成

延命館

延命館初代は、ずっとここがみんなの憩いの場であって欲しい、いつまでも命の湯であってもらいたいとの願いも込め、昭和5年に始まりました。まるで、大切な家族や友人を心から喜び迎えるように―延命館が考える「おもてなし」には単に「サービス」という言葉だけでは表せないあたたかな想いが込められています。“心に残るおもてなし” 「満足」レベルではなく、お客様の「感動」に届くよう、スタッフ一人ひとりが取り組んでいます。全客室からは雄大な筑後川を望むことができる、全部屋南西向きのお部屋となっております。夕刻時の筑後川に沈みゆく夕日は必見です。お客様にいつでも新鮮なお湯を味わっていただきたく、加水・加温一切せず、かけ流しにこだわっております。和と洋のテイストを織り交ぜた日替わりのコース料理をご提供いたします、自然の素材を活かし、一つ一つ、心を込めて調理致しております。公式サイトはこちら

温泉応援隊:いつ伺っても、素晴らしいホスピタリティーです。癒されてます。泉質は私の1番(笑)温めのお湯は長く入れていつまでも冷めないし、お肌はまさに化粧水いらず。お食事も毎回美味しく頂いてます。延命館最高です。源泉かけ流しの温泉は「美肌の湯」というだけあって本当にトロトロ。少しぬるめですがその分長時間入れるので芯まで温まりました。源泉掛け流しも言われる通りの泉質で、食事もボリュームがありおいしくかったです。また来たいなと思います。夕食も盛り付け、味、量どれも満足のいくもので、朝食も大満足でした。少し建物/部屋は古さを感じさせる所もありましたが全体的に綺麗に整理されており印象は良好。川沿いの部屋からの眺めものんびりできる風景でした。スタッフの方々の対応もしっかりしており好感の持てるものでした。
原鶴温泉 延命館

福岡県の原鶴温泉で人気の宿まとめ

福岡県の原鶴温泉で人気のおもてなしのホテル・旅館を温泉応援隊が3つ選びました。原鶴温泉は福岡県下有数の温泉地で、目の前を流れる九州一の河川・筑後川と周囲の山々が織り成す風光明媚な温泉郷です。そして選んだのは原鶴の舞、ビューホテル平成、延命館です。

温泉応援隊の目次はこちら

福岡県の原鶴温泉の原鶴の舞、ビューホテル平成、延命館への応援メッセージがあれば、下記フォームに記入して[送信]をクリックしてください。良いものはこのページに掲載させていただき、どんどん応援していきたいと思います。

    子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

    ⇒楽天24専用一覧はこちら

    ⇒アマゾン発送品一覧はこちら

    -旅行
    -,

    PAGE TOP

    © 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5