子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

名探偵コナンミステリーツアー2018北九州・光と海の道ー目次ー

名探偵コナンミステリーツアー2018北九州・光と海の道の目次です。今年のチェックポイントはあるあるCITY、門司港レトロ展望室、小倉城庭園、旧古河鉱業若松ビル、宗像大社、宮地獄神社です。ツアー概要や申し込み、見所やヒントの状況、ホテルの紹介などを掲載しています。

  1. 申し込みや進め方のポイント!
  2. 門司港レトロ、小倉城、宗像大社も!
  3. 申し込みと北九州観光情報コーナー!
  4. ツアー専用アプリとあるあるCity!
  5. 門司港レトロと焼きカレー!
  6. 小倉城庭園と旧古河鉱業若松ビル!
  7. 宗像大社と宮地獄神社と屋台!
  8. 大宰府天満宮と九州国立博物館!
  9. 旅程、スケジュールのおすすめ案!

名探偵コナンミステリーツアー北九州・光と海の道に夏の盆休み明けの8月18日から21日までの3泊4日で行ってきました。行程が長く、鉄道やバスの併用だったため、レンタカーを4日間借りました。しかし4日間も必要なかったかなと今は思います。北九州の門司港レトロは観光地化が進み、ゆっくり見れば一日中見て周れるくらいのボリュームです。関門海峡の関門トンネルや関門橋、壇之浦や巌流島など見所は一杯です。ショッピングエリアも結構充実しており、若者向きの雑貨屋やフードがあります。何と言ってもここの名物は焼きカレーですが、チーズやハンバーグ入りなどのいろんなバリエーションもあり、とても美味しいです。小倉はあるあるCITYのような繁華街と小倉城周辺の名所旧跡とショッピング街など駅から徒歩で行ける範囲で結構楽しめます。そして北九州工業地帯を彷彿とさせるのが旧古河鉱業若松ビル周辺です。何かわるというわけではないですが、工業地帯の雰囲気を感じられる場所です。


北九州小倉と福岡博多のちょうど真ん中あたりに宗像大社があります。九州北部のある神の島々とつながる古代日本の歴史遺産です。世界遺産にも登録されるくらいの見所ある場所です。そして宮地獄神社は年2回神社から海につながる光の道ができるということで最近人気が出てきました。テレビでも何度も取り上げられて有名になりました。最後はチェックポイントではないですが、大宰府や九州国立博物館などの名所と博多のラーメンと屋台です。これらを堪能して帰ってきました。

今までに参加した名探偵コナンミステリーツアー一覧です。

  • 2010年広島・宮島ミステリーツアー
  • 2011年岡山・倉敷ミステリーツアー
  • 2012年長崎ミステリーツアー
  • 2013年熊本・阿蘇ミステリーツアー
  • 2014年金沢・加賀ミステリーツアー
  • 2015年鳥取ミステリーツアー
  • 2016年おんせん県おおいたミステリーツアー
  • 2017年幕末維新やまぐちミステリーツアー

ちなみに2015年鳥取ミステリーツアーではアニメ名探偵コナンの作者青山剛昌の出身地鳥取県北栄町にある青山剛昌ふるさと館がチェックポイントになりました。駅からそのふるさと館までの徒歩で歩く道がコナン通りになっていて、コナンにまつわる作品がいたるところにあって、それらを見ながら歩いたことを覚えたいます。

    PAGE TOP

    © 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5