子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

子育て

国語の現代文・漢字・古典で短期で大学受験対策できる参考書とアプリ

国語は成績をどのようにすれば上がるかわかりにくい科目です。よく本をたくさん読めばいいと一般的に言われています。確かに読書は読解力や漢字の読み、語彙力を高める上で大いに役立つとは思います。しかし読書の効果が国語成績に表れるには時間がかかるのも事実だと思います。また国語の問題を沢山解き、塾に行ったとしても絶対に国語の成績が上がる保証にはなりません。ここでは国語の現代文・漢字・古典の成績を短期で上げるための参考書とアプリを紹介したいと思います。

国語の現代文

国語の現代文はあらゆる教科の中でもっとも成績を上げにくい教科だと思われています。でもじつはそれは誤解のようです。現代文はあることを意識することで一気に成績が上がります。現代文のテストは文章と問題がセットになっています。簡単な現代文のテストであれば、文章内容が理解できていれば与えられた問題にも答えられます。しかし難しくなると、文章内容を理解しても、解き方を知らないと答えにくい問題が増えてきます。ですから現代文のテストで点数を上げるには、問題の解き方を知る必要があるのです。現代文の成績を上げやすい理由は2つあります。一つは、問題の答えが文章中に書いてあることがほとんどということです。文章中に答えが書いてあるわけですから、その答えを探すだけです。数学の公式や英文法のような複雑なロジックを理解して記憶しておかなければならないわけではありません。もう一つの理由は、問題のパターンが少ないことです。現代文の問題パターンは大きく分けると片手で数えられるくらいしかありません。しかもそのほとんどは、文章に引かれた傍線の内容に似たことが書いてある部分を探すタイプの問題です。だから答えの探し方がわかれば、現代文のテストの問題が解けるようになります。現代文は社会科のように多くの物事や、英単語・熟語を暗記する必要はありません。国語の現代文の問題にはどんなパターンがあるかを知ること、そして典型的なパターンごとの答えの探し方を知ればおもしろいように問題を解けるようになります。



普通の現代文問題集の進め方は、問題を解いて、解答解説を読んで、納得したら次へ。答えを覚えてしまうので復習はしないというものだと思います。しかしこれでは現代文の成績はなかなか上がりません。なぜなら、(問題を解くときの)考え方が進歩しないからです。成績の上がる数学問題集の進め方は、問題を解き、解けなかったら、解答解説を読み、理解し、納得したら、その解き方を記憶し、すぐに再度解く。最終的に自力で解けるまで何回でも解き直すというものです。これは問題集の解き方を記憶して、自力で解き方を再現できるようにトレーニングしているのです。数学もいわゆる暗記科目なのです。どれだけの問題の解き方のパターンを知っているかによって成績が決まります。数学問題集全体をマスターするためには更に、問題の解き方のパターンを覚えつつ、問題集1冊を5~10回復習して、問題を見たら解き方がスラスラ分かる状態にする。これで受験問題集を2~3冊マスターすれば、数学の偏差値は急上昇します。実は現代文でもこのやり方が一番成績を上げる勉強法なのです。すなわち、問題集の解説に書いてある問題文の論理的な読み方と論理的な問題の解き方を理解し、納得したら、間違えた問題について、その読み方と解き方のポイントを記憶し、すぐに再度解く。その論理的な読み方と解き方を最終的に自力で再現できるまで解き直す。問題集の解説に書かれた論理的な読み方と解き方の通り解けるようにするためには、更に、問題の解き方のパターンを覚えつつ、問題集1冊を5回前後復習して、問題を見たら解き方や解答の根拠がスラスラ言える状態にする。この方法で受験問題集を3~5冊(30~50問)マスターすれば、初見の問題でも論理的な読み方と解き方をして正解できるようになり、現代文の偏差値は急上昇するでしょう。やはり現代文も暗記科目なのです。

このような国語の現代文に対する勉強方法の考え方から選んだ問題集が次の6冊です。この6冊を繰り返しやることによって成績を上げられると思います。

出口の現代文レベル別問題集1 超基礎編 改訂版 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
出口の現代文レベル別問題集2 基礎編 改訂2版 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
出口の現代文レベル別問題集3 標準編 改訂版 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
出口の現代文レベル別問題集4 中級編 改訂2版 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
出口の現代文レベル別問題集5 上級編 改訂版 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
出口の現代文レベル別問題集6 難関編 改訂版 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)

国語の漢字

国語の漢字の勉強方法をどうすればいいかを検討する前に、実際に漢字問題が出題されるかどうかということがあります。センター試験では5問で10点の漢字問題が出題されるようです。大学別の国語の試験問題に漢字が出題されるかどうかは大学の過去問題を見て確認する必要があります。自分が受けようとしている大学の傾向に合わせて、漢字の勉強の強弱を決めればいいと思います。そこで漢字を勉強すると決めれば、大学受験対策に「漢字マスター1800+」を使用したらと思います。大学受験で必要な全ての漢字約1800語を収録した漢字を覚えるための参考書です。大学受験の漢字対策はこの一冊だけでOKです。この本の最大の特徴は漢字の意味が書いてあることです。これは時間のない受験生にとってはありがたく、時間効率がとてもいいで す。漢字の書き方や読みを覚える際にその言葉の意味も一緒に覚えることによって圧倒的に覚えやすくなります。漢字の意味や解答は赤シートで隠せるようになっていて、同意語・反意語・関連語なども多少書かれています。また本書は薄くて軽く、ページ数としては約200ページほどしかなく、サイズは一般的な英単語帳と同じサイズです。ですので、持ち運びやすく、場所を問わず学習が可能です。そして何度も何度も繰り返して学習することが大切です。

入試漢字マスター1800+ (河合塾シリーズ)

国語の古典

国語の古典の勉強方法をどうすればいいかを検討する前に、実際に古典問題が出題されるかどうかということがあります。センター試験では当然古典問題が出題されますが、大学別の国語の試験問題に古典が出題されるかどうかは大学の試験科目や過去問題を見て確認する必要があります。古典には古文と漢文があり、それぞれの勉強方法を検討する必要があります。



 

古文

古文は現代文や漢文と比べると、やるべき勉強が非常に多いようです。ですからできるだけ時間をかけずに進めることができる方法がいいと思います。古文の勉強の流れは、まず古文単語、古典文法、読解のテクニックを身につけて、その次に敬語の勉強をした上で、最後に問題演習、過去問演習という流れです。古文の勉強の序盤ではまず、基本的な古文単語を暗記します。使うツールは英単語アプリで有名なmikan古典です。多くの古文単語のツールは300語程度ですが、少し多めの554語となっています。しかしmikan古典は圧倒的に早く覚えられるので問題ないと思います。次に古典文法ですが、誰でも初めは暗記に抵抗があるものです。「吉野式古典文法スーパー暗記帖 完璧バージョン: CD-ROMつき」は暗記用にピッタリでおススメです。予備校で習う、ほぼすべての文法テクニックが紹介されています。実は古典文法は、声に出して覚えたほうが、はるかに定着率がよいのです。巻末には、助動詞の暗記表があるので、まずはそれを完ぺきに覚えることを最初の目標にします。その暗記表を完ぺきに覚えることができたら、続いて、助詞、動詞も完ぺきに覚えます。古典文法を完ぺきに暗記している状態と、暗記していない状態とでは、古文を読む力は雲泥の差です。本がボロボロになるまで、続けることが大切です。そしてアプリの古文漢文も併用すれば古文単語と古典文法については十分だと思います。最後はテクニックの習得です。読解テクニックを身につけて、覚えたテクニックをきちんと使っていると、古文の内容やあらすじを、誤解なく読み解くことができるようになります。そのために必要な教材が「センター古文 満点のコツ[3訂版] (満点のコツシリーズ)」です。予備校で習う、ほぼすべての読解テクニックが紹介されています。書いてあるテクニックは、 一言一句、完ぺきに暗記します。そして古文を読む度に常にこれらのテクニックを実行しているという状態にすることが必要です。

吉野式古典文法スーパー暗記帖 完璧バージョン: CD-ROMつき
センター古文 満点のコツ[3訂版] (満点のコツシリーズ)

漢文

漢文は英語などの他の科目と比べて、超絶圧倒的に偏差値を上げやすい科目です。受験科目の中で一番楽に点を稼げる科目なのです。漢文は英語よりも圧倒的に少ない漢文の文法と漢文の語彙を覚えるだけで受験漢文はマスターできます。ここでいう漢文の文法とは「レ点など返り点や句形」といった、言わば漢文の読み方です。また漢文の語彙とは漢文特有の単語の“意味”と“読み”です。(例:「大丈夫」…読み“だいじょうぶ” 意味“立派な男性”)これらの文法と語彙が分かっていなければ漢文は読むことが出来ません。ではどうやってこれら文法と語彙を学ぶかというと、参考書「漢文ヤマのヤマ」を使えばいいのです。そして古文と同様にアプリの古文漢文を併用すれば十分です。

漢文ヤマのヤマ パワーアップ版 (大学受験超基礎シリーズ)

国語の現代文・漢字・古典のまとめ

国語の成績を短期で上げるために選んだ参考書を紹介します。現代文は典型的なパターンごとの答えの探し方がわかる出口の現代文レベル別問題集、漢字は「漢字マスター1800+」でOK。古文は古典の文法スーパー暗記帖と満点のコツ、漢文は漢文ヤマのヤマです。

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-子育て
-

PAGE TOP

Copyright© タヌキのマーティ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.