子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

システムキッチンのキャビネット足元スライドとマルチ収納対面プラン

タカラスタンダードのシステムキッチンのエーデルシリーズに決めました。基本プランは造作対面式にして、上にウォールキャビネット・システムラックを取り付けます。前の記事のように大きさや色、ワークトップ材質を決めました。次にキャビネット、マルチ収納対面プラン、ホーローキッチンパネルです。

システムキッチンのキャビネット

タカラシステムキッチンのキャビネットは3種類あり、扉タイプ、スライドタイプ、足元スライドタイプです。扉タイプは背の高い物も収まり、自分で棚などを作れば自由に整理できます。しかしいちいち腰をかがめて取り出さないといけないので面倒です。ですから扉タイプは除外します。スライドタイプは高さのある物を収納するにはメリットがありますが、大きいので重ねるか上から見た面積しか置けません。基本的にスライドが多い方が便利で足元スライドに決めました。足元スライドを選んで、更にオプションの収納装備を追加すれば、収納量が増え、整理がしやすくなります。かくせるラックや間仕切り名人などが便利です。これらはシステムキッチンの購入時でなくても、後で欲しくなったときに購入してもいいと思います。また使いやすい七宝引手で手が掛けやすく、大きな引き出しもラクに引き出せます。


システムキッチンのマルチ収納対面プラン

タカラシステムキッチンのマルチ収納対面プランがとてもいいと思います。対面式の場合、ダイニング側から散らかっているところや手元を隠すために造作壁が必要です。マルチ収納対面プランは造作壁を作る必要がなく、工事費を抑えることができます。ただその工事費とI型との価格差はチェックが必要です。工事費の方が安ければ、自分で造作壁を調達することもいいかと思います。更にダイニング側が収納できるタイプがあり、マガジンラックタイプか収納棚タイプから選べます。どちらも引き戸式ですが、細々としたものをしまうことができる収納棚タイプを選びます。またダイニング側の色も選べますが、キッチン側と同じ白でいいかと思います。造作壁のキッチン側は内側までホーローになっていて、濡れたものを気にせず置くことができます。コップなどを洗った後に乾かすことができます。

マルチ収納対面プランのコンロ前にホーローパネル(キッチン側)を貼ります。頑固な油汚れもサッと拭き取るだけでキレイになります。こびり付いた汚れもキズを気にせずゴシゴシこすり落とすことができます。いつまでも新品の美しさを保ちます。耐熱性に優れ、末永く美しい状態で使えます。火を近づけてもススがつくだけ、変色、変形することはありません。またホーローは金属ベースなので、マグネットがしっかりとくっつき、用途に応じた収納パーツを取り付けることができます。色は対応するパネルの中からホワイトを選びます。

システムキッチンまとめ

タカラシステムキッチンのエーデルシリーズのキャビネットは足元スライド、基本的にスライドが多い方が便利です。マルチ収納対面プランは造作壁のキッチン側がホーローで洗い物が置けます。ダイニング側は収納棚で細々したものがしまえます。コンロ前はホーローパネルです。

システムキッチン 他の記事

家づくりの目次はこちら

子供の食の安全に意識の高い父母の方々に人気があり、選ばれ続けている安心安全な食品を紹介します。→こちら

⇒楽天24専用一覧はこちら

⇒アマゾン発送品一覧はこちら

-
-

PAGE TOP

© 2020 タヌキのマーティ Powered by AFFINGER5